準備万端!一生に一度の結婚式!

結婚指輪は式当日に間に合うように注文を

結婚指輪は、注文から完成までに一ヶ月から二ヶ月ほどかかる場合が少なくありません。特に凝った指輪を注文してしまうと、受け渡しまでに長い時間がかかるものです。結婚式当日に仮の結婚指輪しか用意できないのは困りものですから、式を挙げる半年ほど前から指輪は注文しておくのがいいでしょう。結婚式は一生に一度のものですから、準備は万端にしておきたいものですよね。婚約指輪と違ってサプライズも必要がないため、デザインや価格についても夫婦共同で選んでいくのが失敗をしない方法となります。結婚指輪は、はめたままで日常生活を送っていくことになるので、奥さんの同意は取っておくのがベストです。付ける本人が気に入るものでなければいけません。

指輪交換時に困らないよう適切なサイズを選ぶ

結婚式当日には、指輪交換を行います。ここで、実際に結婚指輪を指にはめるわけですが、適当なサイズで作ってしまうと入らないという悲しい事態に陥ってしまうこともあります。新婦に恥をかかせてはいけませんから、事前にサイズチェックは完璧に行っておきましょう。仮の指輪でベストなサイズをチェックすることはできますし、奥さんにも協力をしてもらって完璧なサイズのものを用意できるよう取り計らうのが正解です。心配なら、ワンサイズ上のものを用意しておいて、後日サイズ直しをしてもらうという手も使えます。だいたいの指輪が一回までなら無料でサイズ直しをしてもらえますから、結婚式当日は少し大きめにしておいても問題はありません。